ミッションエージェント

素行・浮気・盗聴調査のミッションエージェント

東京都公安委員会 第30130163号
電話番号 お問い合わせフォーム
  • 標準
  • 大
  • フリーダイアル0120-0783-49
  • お問い合わせフォーム
  • 調査サービス一覧
  • 日本全国充実サポート
  • 各種カード決済可能
  • 携帯サイト

探偵top > 行方調査

行方調査トップ画像

人探し調査の必要性

necessity
挿絵1

今も心に残る忘れられない人・・・。
「会いたい」、「見たい」、「知りたい」その大切な思い、大切な人の存在を我々ミッションエージェント探偵事務所が調査し、捜索致します。
今現在、あの人は何処でどのような状況で生活をしているのか?
昔の恋人は結婚して幸せに暮らしているのだろうか?
突然失踪した人は無事に元気で生きているのだろうか?
居場所が分からない相手でも、少ない情報から足取りと今現在の居場所・生活環境を調査してまいります。過去の古い情報でも人探し調査をすることは可能になり、必ずどこかに手掛かりは残っているものです。
情報も時間が経つにつれて不確かな情報となり、困難な調査も多くありますが、その手掛かりを発見して有効に生かす為にも、早い段階での人探し調査を進めなければならないのです。
また、意図的に失踪した人や、家出人に人探し調査していることが気付かれないように捜索し発見致します。

フレーム下部

行方調査を必要とする理由

reason
  • 家出をしてしまった親・子・兄弟を探したい。
  • 昔、お世話になった恩師や知人と会いたい。
  • 一家離散で行方不明になってしまった家族の消息を知りたい。
  • 幼い頃の級友の居場所を知りたい。
  • 初恋の人を探したい。
  • お金を貸していた相手が失踪したので探したい。
  • 生き別れの兄弟・姉妹を探し出したい。
  • 別れた事を後悔している元恋人に会いたい。
  • 離婚してから会っていない子供と会いたい。
  • 子供を連れて出て行った配偶者の行き先を知りたい。
  • 連絡の取れない恋人の住所を知りたい。
挿絵2

等が人探し調査をご相談される方に多く見受けられる案件内容となります。
共通して言えることは、自分にとって大切な人、大切だった人が「何処で何をしているのか?生活環境などを含めて知りたい」という思いです。
思い出の人探しや所在・行方調査は、残された情報から判明する調査になります。
失踪・家出の人探しは、失踪理由や失踪された当時の状況を些細な情報でも結構ですので詳しくお伝え下さい。提供して頂いた情報を元に独自のネットワークを駆使して人探し調査を行ないます。
日本全国何処でも捜索・調査を行ない、現在の状況・生活の様子・所在をご報告致します。
ミッションエージェント探偵事務所では、一日でも早く依頼者様の悩みを解決できるように迅速な人探し調査の対応を心掛けております。

フレーム下部

行方調査に必要となる事前情報

data
  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • 自宅住所
  • 写真(身長・体型・髪型)
  • 家族構成
  • 失踪時に持ち出した物(車・バイク・自転車)
  • 預金通帳
  • クレジットカード
  • 持ち物、服装(カバン・眼鏡・帽子)
  • 趣味
  • 行動パターン・行動範囲(よく行く地域・場所・お店)
  • 仕事経歴
  • 交友関係

※ 上記全ての情報が揃っていない場合でも人探し調査に支障ありませんのでお気軽にご相談下さい。

フレーム下部

低コストの行方調査

low cost
挿絵3

上記したような事前情報が多くありますと、人探し調査がスムーズに運び、低コストに繋がります。
人探し調査を低コストに抑えるためには、過去の正しい情報が必要です。正しい情報から無意味な調査を省く事が出来て、人探し調査に掛かる費用を削減出来るのです。
但し、失踪や家出のように意図的、計画的、突発的に行方不明となった場合、対象者は捜索される事を嫌って手掛かりを残していなかったり、情報を遮断するために捜索が難航することが予想されます。

フレーム下部

行方調査料金プラン

plan
人探し調査料金 着手金 成功報酬
情報データ調査 6~15万円 3~10万円
人探し行方調査 20万円 10万円

※人探し調査は、情報量・情報の正確さ・不明になった理由・不明になってからの期間により、調査方法が異なりまして、調査方法によって調査費用と調査期間が決定します。
情報不足の場合でも人探し調査を対応させて頂きますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

挿絵4

※以下に記載されている法律に触れる内容に関しましては、当社では行なっておりません。

  • 「職場を辞めさせる」「えん罪を誘発する」など、人に社会的不利益を与える業務
  • 盗聴、盗撮、ストーキング、名誉毀損となる業務
  • 通信の秘密を暴く業務(携帯電話のパスワード解析などを含む)
  • 許可なく盗聴器、位置情報発信器などを取り付ける業務(GPSによる調査を含む)
  • 犯罪行為を助長、幇助する業務
  • 適法な方法で取得できると考えられない情報の調査
フレーム下部
お問い合わせフォーム