ミッションエージェント

素行・浮気・盗聴調査のミッションエージェント

探偵業届出登録番号30150197
電話番号 お問い合わせフォーム
  • 標準
  • 大
  • フリーダイアル0120-0783-49
  • お問い合わせフォーム
  • 調査サービス一覧
  • 日本全国充実サポート
  • 各種カード決済可能
  • 携帯サイト

探偵top > 浮気調査

浮気調査トップ画像

浮気の兆候

sign
挿絵1

人は誰しも円滑な社会生活を営むために多くの欲求を「理性」によって我慢しています。その理性によって押さえつけられている欲求の一つである浮気願望。
その欲求が様々なきっかけによって、理性では押さえが利かなくなる事があるのです。しかし、浮気をしている時は、バレないようにこれまで通りの生活を演じようとするものの、自分では気が付かない不自然な行動や言動を取り始めるものです。今までとは明らかに違う行動・言動・表情・・・。
本人は至って普通にしているつもりでも、長い間身近で生活されている配偶者から見れば、それは手に取るように分かってしまう不自然な浮気の兆候です。
その兆候に気が付いた時に手を打たなければ、最悪なケースの場合は離婚・破局という結果になりかねないのです。

浮気調査の対象はどなたですか?

フレーム下部

浮気調査の必要性

necessity
挿絵2

浮気なのか?本気なのか?ということでもその後の状況は変わってきます。最初は軽い気持ちでスタートした浮気も、情が深まっていくほど抜け出せない状況になりかねません。どちらにしても、早めの対処が必要なことに変わりはありません。
まずは事実関係を正確に把握し、証拠として抑えつつ今後の方向性を早期に決めなければならないのです。
浮気の対処は、早期発見・早期解決です。そのために浮気調査を行なう必要性があるのです。
現実から目を背けても浮気の悩みや不安から解放されることはありません。実際に浮気調査をしてみて何事もなければ安心を確認できることにもなります。日々の不安や疑念から脱出するためには、事実を受け止めるだけの前向きな勇気が必要となります。
勇気を出して浮気調査を行ない、一日も早く安心して充実した生活を取り戻しましょう。

フレーム下部

浮気調査をご依頼される方の理由として

reason
  • 行動が不自然なので浮気しているかどうか浮気調査したい。
  • 浮気が本気になっているのか確認するために浮気調査したい。
  • 浮気相手が何処の誰なのか知るために浮気調査したい。
  • 浮気調査から相手の所在を特定して慰謝料請求や内容証明を送りたい。
  • 浮気調査で浮気現場を突き止めて乗り込みたい。
  • 浮気の決定的な瞬間を押さえて、言い訳できない証拠がほしい。
  • 浮気調査から浮気の証拠を押さえて離婚したい。
  • 離婚するにあたって慰謝料・養育費・親権を取りたいから浮気調査したい。

等が浮気調査をご依頼される方のご相談で多い理由となります。

フレーム下部

浮気調査で早期の情報収集

data
挿絵3

相手の浮気に気が付きながら、何も行動を起こさない方々が多くなっております。見て見ぬフリをして、事態を放置していても不安や苛立ちが募り、その不安の捌け口が相手しかいないために家庭内の空気は悪くなる一方となるのです。次第に浮気が本気になり「別れてほしい」、「離婚してほしい」と告げられてから、事の重大さに気付いて対処の仕方に困っている方々もいらっしゃいます。
どうせ遊びだから、放っておけば気持ちが戻ってくるだろうと軽く考えていたら、離婚届を渡されたという方もいるのです。
浮気が本気になってからでは、解消するには時間と手間が掛かるので、浮気が遊びの段階で解決することが望ましいと言えるのです。
まずは浮気調査を行い、相手の行動や親密度など詳細な状況や真相を把握し、その上で相手の心境を知り、解決する必要があるのです。
ミッションエージェント探偵事務所では、浮気に悩まれている方々に一日でも早く解決できるように迅速な浮気調査の対応を心掛けております。

フレーム下部
お問い合わせフォーム