ミッションエージェント

素行・浮気・盗聴調査のミッションエージェント

探偵業届出登録番号30150197
電話番号 お問い合わせフォーム
  • 標準
  • 大
  • フリーダイアル0120-0783-49
  • お問い合わせフォーム
  • 調査サービス一覧
  • 日本全国充実サポート
  • 各種カード決済可能
  • 携帯サイト

探偵top > 素行調査

素行調査トップ画像

素行調査の必要性

necessity
挿絵1

大切な人の生活や行動を知りたい、把握しておきたいと思う気持ちは、心配や不安に思う感情の表れです。
そのような心配や不安な気持ちを解決しようとご自身で素行調査を行なうと、感情が邪魔をして目的の素行を確認できなくなってしまったり、相手の警戒心を煽る事になって素行調査を行う事が難しくなってしてしまうケースもございます。だからこそ客観的な視点で素行調査に臨み、本来の目的を達成する事に重きを置いて、その調査結果から、どのような対応を進めていくべきなのかという第三者の意見が必要になると言えます。
確かに、結果的に知らない方が良かった事を知ってしまう事もあるでしょう。しかし、現実を知らなければマイナスな妄想のまま不安な時間だけが過ぎてしまい、気付いた時には対処できない事態になる事もあるのです。そうならない為にも「早期発見・早期解決」の為の素行調査が大切となり、真実に目を向けて的確な判断をする必要があるのです。
真実から目を背けても不安や悩みから解放されることはありません。素行調査を行なって何事もなければ安心を確認できる事にもなります。
一日も早く安心を取り戻して充実した生活を送る為の素行調査をお考え下さい。

フレーム下部

素行調査を必要とする理由

reason
  • 恋人が誰と会っているのか素行調査したい。
  • 遠路離恋愛中の恋人の素行を知りたい。
  • 夫や妻の素行調査をしたい。
  • 気になるあの人の素行を知りたい。
  • 離れて暮らす家族の生活ぶりを素行調査したい。
  • 家族や子供の素行調査をしたい。
  • 不審な社員の行動を素行調査したい。
挿絵2

等が素行調査をご相談される方に多く見受けられる案件内容です。共通して言えることは、自分に関係する大切な人に対して「どのような行動をしているのか?生活環境などを含めて素行を知りたい」という思いです。
素行の悪さに気付いていながらも何も言えない方もいるでしょう。知らないフリをして黙って放置しておいても、相手の素行を改善することは難しくなります。
家族の素行不良に気付いていても、対処の仕方に困っている方も多くいます。見て見ぬフリをして放っておくことで、素行が良くなることを待っていたら、矯正できない程の状態になってしまったという方もいるのです。まずは素行調査によって、相手の行動や把握する事ができなかった素行を把握し、その上で相手の心境を知り、解決する必要があると言えます。
ミッションエージェント探偵事務所では、一日でも早く素行の悩みを解決できるように迅速な素行調査の対応を心掛けております。

フレーム下部

素行調査に必要となる事前情報

data
  • 氏名
  • 年齢
  • 性別
  • 自宅住所
  • 写真(身長・体型・髪型)
  • 家族構成
  • 交通手段(通勤ルート・最寄り駅)
  • 勤務先・アルバイト先・パート先・学校情報
  • 勤務情報(出勤・退社の時間)
  • 持ち物、服装(カバン・眼鏡・帽子)
  • 趣味
  • 所有車両の車種・色・ナンバー(自動車・バイク・自転車)
  • 所有車両の駐車位置
  • 行動パターン・行動範囲(よく行く地域・場所・お店)
  • 仕事内容
  • 交友関係

※ 上記の情報が揃っていない場合でも、素行調査に支障ありませんのでお気軽にご相談下さい。

フレーム下部

低コストでの素行調査

low cost
挿絵3

上記したような事前情報がありますと、素行調査がスムーズに運び、低コストに繋がります。
素行調査を低コストに抑えるためには、依頼者様と探偵社でよく打ち合わせをして話し合うことが必要です。事前にターゲットが怪しい行動を起こしそうな情報があれば、その怪しい日に素行調査を実施することで、無駄な素行調査を省いて調査料金を抑えることが可能となります。
例えば、週末の行動が怪しければ金曜日の退社時間から素行調査すれば良いと思います。出張と偽って不倫旅行に出掛けようとしているなら、その予定日の朝から素行調査を実施すれば良いのです。
このように無意味な時間の調査を省くことで素行調査に掛かる費用を削減出来るのです。
但し、ターゲットの予定を無理に聞き出すことは禁物です。警戒されて本来の行動を取らなくなるだけでなく、素行の状況・真実も押さえることが出来なくなってしまうからです。
無理をせず、いまお持ちの情報での素行調査に支障ありませんのでお気軽にご相談下さい。

フレーム下部

素行調査料金プラン

plan
通常プラン
基本調査体制 調査員2名 車両1台
基本料金 3時間 3万円(消費税別途)
延長費用 1時間 1万円(消費税別途)
  • 時間制プランで5時間の素行調査を実施した場合、税込54,000円となります。
  • 短時間や1日内の素行調査で充分と判断できる場合に最適な素行調査料金プランです。
  • お申し込みは3時間からになります。
3日間プラン
調査時間 1日につき10時間以内の素行調査を3日間実施
基本調査体制 調査員2名 車両1台
基本料金 3日間 30時間まで 25万円(消費税別途)
  • 曜日や日にちのご指定も可能となります。(例:金・土・日曜日と3日間、毎週金曜日3週3日間など)
  • 決められた期間内の素行や行動などの素行調査に最適な料金プランです。
5日間プラン
調査時間 1日につき10時間以内の素行調査を5日間実施
基本調査体制 調査員2名 車両1台
基本料金 5日間 50時間まで 40万円(消費税別途)
  • 曜日や日にちのご指定も可能となります。(ご希望の調査日をお選び頂けます)
  • 決められた期間内の素行や行動などの素行調査に最適な料金プランです。
  • 素行調査現場からリアルタイムでご報告することも可能です。また、素行調査終了後には報告書を作成致します。
  • 素行調査の日数が長期間になると予測される場合には、割引可能となりますので予めご相談下さい。
  • 素行調査時間は昼夜を問わず同一料金となっております。
  • 基本料金には交通費・ガソリン代・車両代・機材代・報告書代等の諸経費は含まれています。
  • 調査対象地域が遠方の場合は、別途経費(宿泊費・交通費等)のご負担をお願いする場合がございます。
  • 素行調査中における交通機関の利用費(飛行機・新幹線・タクシー)は別途ご請求となります。
  • 日本全国24時間調査可能となります。
  • ご契約頂きましたら、速やかに素行調査に着手致します。ご指定日の対応も可能です。
  • ご契約費用時に取決められた以外の料金を請求することは一切ございません。
挿絵4

※以下に記載されている法律に触れる内容に関しましては、当社では行なっておりません。

  • 「職場を辞めさせる」「えん罪を誘発する」など、人に社会的不利益を与える業務
  • 盗聴、盗撮、ストーキング、名誉毀損となる業務
  • 通信の秘密を暴く業務(携帯電話のパスワード解析などを含む)
  • 許可なく盗聴器、位置情報発信器などを取り付ける業務(GPSによる調査を含む)
  • 犯罪行為を助長、幇助する業務
  • 適法な方法で取得できると考えられない情報の調査
フレーム下部
お問い合わせフォーム